準備 転職

転職する時期はいつがいい? ボーナスをもらってからにしましょう。

今回は転職する時期についてのお話しです。

しかもお金に関するお話しです。


転職をするのはボーナスをもらってからにしましょう。

表題の通りです。

いざ転職するとなったとき、やっぱり悩むのは今の会社を退職するタイミング。
だいたい、転職先は入社日の融通が聞くことが多いです。そのため、現在の職場を退職する時期は自分の計画に沿って決めることができます。

そこで気にするのはボーナス。

必ず社則を確認しましょう。ボーナスが支給される条件が明記されているはずです。だいたいの会社では、ボーナス支給日に在籍している人に対して、ボーナスを支給するというのが普通です。

そのためボーナス支給日前に退職の場合、ボーナスが支給されません。

例えば夏のボーナス支給日が 「6月15日」とします。
そうすると、この場合以下のようになります。

  • 退職日:6月14日 ⇒ ボーナスはもらえない。
  • 退職日:6月30日 ⇒ ボーナスはもらえる。

もらえるものはもらってから退職しましょう!

もちろん、退職前に有給を消化する場合でも、ボーナス支給日に有給休暇取得し休んでいたとしてもボーナスはもらえます。まだ籍は現在の会社にあるので、ボーナス支給の条件は満たしています。

NGなのはボーナス支給日前に退職した場合になります。

そんなわたしはボーナス支給日前に退職しました。2か月くらい前かな。
状況的にボーナス支給日までは待てなかったので、ボーナスもらえないことを承知で退職日をきめました。

わかってはいましたが、やはりボーナスもらえないのはきびしぃ~~。

このあたりのボーナスもらうもらわないも考慮して、転職の活動計画を決めていきましょう!

\この記事はどうでしたか?/

-準備, 転職

© 2021 ジョブログLiFE